スタートアップ特化型学生応援メディア

  1. スタートアップ・ベンチャー
  2. サービス

悩み多き就活の強い味方!就活支援 #ES公開中

就職活動中に誰もが取り組むエントリーシート(以後ES)の作成。就職活動生の約8割がESの作成が大変だったと答える。「何を、どう、どれくらい書けばいいか判らずキャリアセンター職員に何度も聞きに行った。」「書きたいことがまとまらない。」「突拍子の無い設問に頭を悩ませた。」「どんなことを書けば、企業に自分が必要な人材か伝えられるか考えるのが大変だった。」など就職活動中の悩みは様々である。ESの書き方に教科書はなく答えも担当人事によってバラバラであるからだ。

昨今の就職活動では、面接の対策やESの書き方といったノウハウに就活の時間の約7割の時間を費やし、本来時間をかけるべきキャリアや人生設計を考える時間は2~3割ほどと言われている。なぜなら内定がゴールになってしまっているからだ。内定を貰うことに注力しすぎ、その後のビジョンやキャリアアップについて考えられない。時間をかけるべきでない部分を短縮し、空いた時間をインターンとして実際に企業で働いたり自分のキャリアについて前向きに向き合える就活に変えていかなければいけない。

株式会社ワンキャリアはすべての就職活動生に向け、大手企業の書類選考を通過したESを見られるサービス#ES公開中を始めた。就職活動解禁となる3月1日より渋谷を中心に期間限定で駅構内広告やアドトラックでの宣伝もしている。

就活の現状

2020年卒の就職活動が3月1日に解禁されたわけだが、「就職協定」により一定時期まで就職活動を始めないような取り決めがなされている。ただ実際のところは経団連が実権を握っている。年代によって就職活動解禁日がコロコロと変わってしまうので急に前倒しになったりもする。就職活動を控えた大学生がてんてこ舞いになってしまうのだ。
困るのは大学生だけではない。企業の書類選考や面接担当の人事部も同様だ。前年卒の採用活動が終わらないまま、翌年卒の採用準備を始めなければならない。企業としても「就職協定」に振り回されるわけにもいかない。株式会社ディスコの調査によると全体の約4割を超える企業が解禁日を無視した内定を出していることが明らかになった。株式会社ワンキャリアでは「就職活動から嘘をなくす。」を目標に掲げ、学生にサービスを提供しているのだ。

エントリーシート公開の意図

エントリーシートを大量に書く時間が、本当に就活生に必要なのだろうか。未来の日本のビジネスを担う就活生たちがもっと自分と向き合い、将来の可能性を育てる創造的な時間の使い方ができるように。ワンキャリアは就職活動から、無駄や格差をなくしていく。そのために。

引用元:#ES公開中

この取り組みの意図は「仕事選びのあり方」を変えると説明している。似たような質問のESを大量に作成し、企業が好むワードを並べて社名だけ変えてコピペする作業に貴重な時間を浪費してしまっている。就活の”ムダ”を減らしていく事を掲げている。内定をゴールとせず、入社した後に”必要なスキルが身につくか”や”キャリアアップができるか”を考える時間が必要である。大卒新卒者の約3割は3年で転職を決める。終身雇用から転職時代に変わってきているのだ。
その1段階目として通過ESの公開に踏み切ったのだ。

就活支援サイトとして

ワンキャリアでは会員登録をすると、約36,000件の選考通過ESが無料で読めるようになっている。自分の作成したESと読み比べ、違いを分析することに使うとよいだろう。その他に、選考がどのようなフローで進んでいくか、面接で聞かれる内容などの情報が手に入る為、事前に対策することが可能になっている。インターンシップの体験談や合格の秘訣も読むことができるので使わない術はない。

さらに3月2日には渋谷駅ではゲリラ就活相談会が行われた。採用担当2名がES無料添削や採用側はどういうところを重視してみているかを相談に来た学生に伝えた。

おわりに

問題として挙がっていた就職活動を今まで変えることが出来なかったが、今回株式会社ワンキャリアは「就職協定」に一石を投じるES公開に踏み切った。「日本の就活は本質的でない」と。

ワンキャリアの寺口氏のインタビューでは
「企業は採用ホームページで綺麗なことを言うので、入ってみたら全然違う、みたいなこともある。逆に、8割の就活生が嘘をついたことがあると答えている。自分をさらけ出して不合格の”お祈りメール”をくらうのが嫌だから、フォーマット通りで内定をとった方がいいと嘘が生まれている。就活と受験は違うといえばそうだが、大学入試には過去問があるし、赤本がある。ESについて今までなかった方がおかしいと思う」

と答えている。 就活生は内定を貰うために時間と気力を使いすぎている。今まで自分がどんな経験をしてきたか自己分析し、今後自分のなりたい像を描けるように前向きに時間を使うべきである。

企業情報


会社名  株式会社ワンキャリア(ONE CAREER Inc.)
所在地  〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 2-10-7新大宗ビル 1号館 10階
経営陣  代表取締役  宮下 尚之
     取締役    長澤 有紘
     執行役員   北野 唯我
     執行役員   中川 由貴

関連記事